Welfare

福利厚生・制度

コミュニケーションカード

年に1回上司と面談し、今後の自身のキャリアについて話し、組織的に社員の成長を支援します。

社内公募制度

一定の条件を満たす場合に、社内での公募に応募し、合格となれば部署異動が可能です。

復職制度

一定の条件を満たし会社が認めた場合、退職後5年以内であれば復職可能です。

時短勤務・休業

育児や介護等により、時短勤務及び休業が可能です。

ワーク・ライフ・バランス推進有給休暇

残存した有給休暇をワーク・ライフ・バランス推進有給休暇に置き換え、子供の学校行事の際やボランティア活動に参加する際などに使用可能です。

寮・社宅制度

通勤可能圏内に居住できる住居がない場合に社宅・借上寮を貸与します。 (自己負担あり)

メンタルヘルス対策

社員のメンタルヘルス対策として、法律で定められている「ストレスチェック(年に1度)」に加え、「メンタルヘルス相談窓口」があります。

会員制福利厚生サービス

レジャー、旅行、グルメ、ショッピングなどさまざまな場面でお得にサービスを利用できる会員制の福利厚生サービスです。ご家族も割引優待が利用できます。

文化・体育クラブ

社員の健康維持増進、教養の向上、相互の親睦を深めることを目的に社員の有志により設立された文化・体育クラブの活動費を会社が補助します。

財形貯蓄

社員の希望する金額を給与や賞与から控除し、会社の取扱金融機関に預入を行う貯蓄制度です。社員が継続して財形貯蓄を行い、会社がこれを助成することにより社員の財産形成に資することを目的としています。

従業員持株会

毎月の給料から一定の金額を拠出し、「自社株」を購入する制度です。拠出金に対して会社から一定の奨励金が支給されます。社員の財産形成に資することを目的としています。