entry
log in
三菱食品での働き方

Career Support

日本の食を支える使命を持つ私たちにとって、
最も重要な財産は、人材です。社員の確かな成長こそが、
私たちの望む未来を切り拓く原動力となるという想いのもと、
様々なキャリアサポートを行っています。
人材育成
社員の成長を
サポートする体制
4つの柱を基本とし、あらゆる社員の成長をサポートする
育成体系を用意しています。

個人の能力

・若手社員の
基礎力の底上げ

・必須スキルと
知識の習得

・実践的知識、
スキルの向上

組織的な対応力

・組織全体の
意識・能力の底上げ

・役職者の「組織運営力」の強化

変化対応力

・新たな視点・視座の獲得

・複数業務の経験による広い視野と変化対応力の習得

連結経営

・三菱食品グループ
全体の底上げ

その他

※2016年の例

img_table
img_rookies

新入社員研修

会社の基本的ルールやビジネスマナーの習得といった社会人の基礎を学ぶだけでなく、「食の中核」三菱食品のビジネスの基本を、現場での業務研修を通じて学びます。ここから三菱食品社員としての生活がスタートします。
img_pickup
活躍し続けるために
社員の情熱に
応えるために
キャリア形成の意志の共有
ジョブチャレンジ制度
職場の誰もが情熱を持って活躍できる環境をつくるために、社員と上司の間で、業務や職場に対する意見を交換し合うツール「コミュニケーションカード」。中長期的なキャリア形成に対する自身の考えを上司と共有することで、組織的に社員の成長を支援していきます。
自らの想いにチャレンジ
コミュニケーションカード
社員自らやりたい仕事にチャレンジできる「ジョブチャレンジ制度」。部門のトップにその意志を直接伝えることができ、選考を経た上で、異動を実現することが可能です。情熱を持った社員が思う存分活躍できる風土を加速し、自身の成長や組織の成長に繋げます。
社員が長く
働き続けるために
多様性を活かす
組織風土づくり
多様性を活かす<br>組織風土づくり
多様性のある社員の幅広い視点をずっと活かしてもらうための風土づくりに取り組んでいます。その一例として「MSWN」という相談窓口を設置しています。働く上での様々な悩みを解決していくことを目的に、社員が生き生きと働ける環境づくりに活かしています。
「これからも」
働きたい想いに応える
あいわーく
出産・育児・介護などに際し、様々な制度を用意しています。また、三菱食品で働き続けたいという意欲がありながら、配偶者の転勤を理由に退職せざるを得ない社員に対して、復職できる制度を用意しています。この制度は男女問わず適用され、一定の条件を満たせば復職が可能。社員の情熱を、志半ばであきらめさせたくない。そんな想いから2015年に新設されました。

※これら制度は一例です。
この他、社員のキャリア形成や育児と仕事の両立を支援する制度が多数ありますので、詳細は説明会などでお話しします。